スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには遠くへ行きたい(激走通勤快速号編)

先月のGW話。主役は原付2種スクーターです。


・・・どこにでもある会社の昼休みの会話。

ふなむし3号 : 「今度のGWツーリングにいかない?」
神様 : 「いいよいこうか~」
poyoyon555 : 「いきましょう!」

ふなむし3号 : 「キムチの里に行くが~」
神様 : 「ちょっと遠いよね~」
poyoyon555 : 「いいですよぉ~♪」

ふなむし3号 : 「コースは大口→松橋→嘉島→益城→大津が近いかもね~」
神様 : 「原付2種は高速乗れないからね~」
poyoyon555 : 「益城って???熊本???鹿児島から下の道で??」

やっと無謀なツーリングの全貌を理解したらしい・・・・・


ツーリング当日。
天気はいい。まさにツーリング日和。
地元の「ナフコ」に7:30集合。
既にここから報連相がうまくいっておらず、集合時刻過ぎにばらばら集まる始末・・・
30分程度遅れていざ出発!
今回は、poyoyon555さんがツーリングに参加しつつ動画撮影を行いました。
最近この手の動画編集にはまっているらしい・・・しかしなかなかの完成度!
この映像一本にツーリングのすべてが恐縮されている。
強いていえば、キムチの里で思いっきり試食しまくっているシーンがない。
なぜかといえば、poyoyon555さんが一番ピラニアのようにかつれ食いしていたから・・・

コンビニでの一シーン
DSCN2488.jpg





神様の単車が突然のトラブル!!
DSCN2502.jpg






やっと5時間かけて目的地到着!
DSCN2523.jpg







↓ツーリングの時の写真ネタが多いpoyoyon555さんのブログ
風と珈琲 season2

↓すべてがわかる動画(poyoyon555さん作) 是非ご覧下さい!


スポンサーサイト

猫もバイクに乗る???

新年の挨拶がすんだと思ったら、
すっかり春を通り越しましたね~
いゃぁ~ブログ書くのサボったサボった約半年・・・・
(^_^)ゞ

と言う訳で、ここで僕の通勤快速号こと「シグナスX号」の珍話をひとつ。
僕は根っからの寒がりでバイクは2~3シーズンしか乗らない。
だから、冬の間はシグナスX号は冬眠となるのです。
(=^▽^=)

それは2月頃の話。
冬では珍しくポカポカと暖かい日のことでした。
冬眠中のシグナスX号のエンジンでもかけてみようと、
バイクのシートをめくり驚いた!
\(◎o◎)/!

シートで閉ざされた空間になんか動く物体がいる・・・・
な・な・なに?今の・・・・・
PAP_0004.jpg





もう一度のぞいてる!
なんじゃおまえは・・・・
Copy(1)PAP_0008.jpg





◎僕:「この近隣で幅をきかせているのら猫の「虎キジ」じゃないかぁ~
  最近姿を見せないと思ったらこんなところにいやがった!
  てめぇ!人のバイクのステップの上でネズミやスズメの食い残し
  おいてねぇだろうなぁ~ ヽ(`□´)ノ」
◎虎キジ:「はい、こんにちは!おじゃましてましたよぉ~」
Copy(1)PAP_0006.jpg





◎虎キジ:「人がせっかくのんびりしてたのに・・・はいはいわかりましたよぉ~
    どけばいいんでしょ~どけば!」
Copy(1)PAP_0005.jpg





◎虎キジ:「結構住み心地良かったのになぁ~乗らないんだったらいいじゃん!全く・・・」
Copy(1)PAP_0007.jpg





◎虎キジ:「しゃぁないなぁ~新しい場所でも探すか!ちょっと運動不足かなぁ~
    少しここで一休み・・・よいしょっと!」



こいつは決して飼い猫ではありません。
近所の庭を縦横無尽に徘徊している野良猫の虎キジ君です。
定期的に、こ~んな感じで窓越しに挨拶に来たり・・・・・
Copy(1)PAP_0001.jpg





こ~んな感じで置物のようになったりする隅に置けない奴です。
( ̄3 ̄)~☆
Copy(1)PAP_0003.jpg

ACデルコバッテリー?2度目の防衛戦!

「あ~あっ」  ( ̄_ ̄|||)どよ~ん

長いようで短かった盆休みも本日最終章に突入~
明日から仕事の社会人の皆様いかがお過ごしでしょうか?
僕は、はっきり言って「もっと休・み・た・い!」 おっと!熱が・・・・・
(´ヘ`;)とほほ・・

と!・・・・・子供のワガママ的発言はやめにして、前回ブログに書いた、
「シグナスX号」の復活劇、題して、
「ACデルコにはめられたがなんとか復活したぞ!」について書き書きしたいと思います。

楽天ショッピングモールの某ショップに返品手続き後、なかなかすっきりした対応がこない!
しびれを切らして電話。
「担当者が休み?」「メーカー回答が×××???」こちらが連絡したときだけの
曖昧な回答にも聞こえる。
何度か連絡し、返品して12日目で不良品と確定、14日目にしてやっと代替え品が
手元に届いた。
最後の電話連絡の際・・・・・

某ショップ:「本日代替え品を発送しました。」
僕:「代替え品も同じように上がったら返品しますよ。( ̄^ ̄)」
某ショップ:「・・・は・はい。・・・いいですよ。(^◇^;)」

でもなぜか新品だけど保証が無い?・・・どうでもいいけど!

到着後、速攻でシグナスX号の眠るバイク屋に直行!
「おおっ~シグナスX号!寂しかったかい!もう~そんなに白くなって・・・・・」
(※黒い内装部分が雨+気温+紫外線ですっかりつやを無くしていました)
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

早速、プロの手で希硫酸注入、セッティング!
エンジン始動!
シグナスX号行きま~す!
「キュキュキュキュキュキュキュキュ?」

そうそうこの子、しばらく乗らないとエンジンがかなり不機嫌になる。
バイク屋:「セルは回しすぎるとモーターが焼けるのでキックでかけましょう!」

「ガシュッ、ガシュッ、ガシュッ、ガシュッ、ガシュッ・・・」
バイク屋:「なかなかかかりませんね~キャブの構造的な問題ですけど・・・」
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

「ガシュッ、ガシュッ、ガシュッ、ガシュッ、ガシュッ」
すると・・・「ブ・ボ・ボ・ボ・ホ・バンバンバン♪」

やった!復活!
最終チェック後、バイク屋にお代を払って麦茶を飲み干して、久々の乗車♪
「う~ん。快適♪ 帰ったらポリメイトでみがいてやっからな!」

それから、恐怖の一週間が過ぎましたが、バッテリーは快適。
三週間目に突入したけどとりあえず大丈夫みたい。
やっぱり、あのACデルコはハズレだったのね~
┐( -"-)┌ ヤレヤレ

この調子でなんとか1年以上がんばってくれよ!ACデルコバッテリーちゃん!
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!


写真は、ネットから拾ってきた同等品の写真です。
今回の「当たり品」とは全然関係ありません。

acdelco_b.jpg

それはバッテリー上がりから始まった!

またまたブログ書くの約3ヶ月さぼってしまった!
(^◇^;)
鹿児島地方は先週梅雨明けしました。
そして、いきなり、35度前後の猛暑~~(゚∀゚;)
扇風機をつけてもまるで温風器・・・・・
意味もなく、冷蔵庫を開けたり、氷をほおばったり・・・
えっ?クーラーつければいいじゃんって!
それはそれで何となくもったいない気がして、
そうそう、温暖化防止に協力しているのです。
(≧0≦*)ノ"
前置きはこれぐらいにして、本題に入ります。
僕の通勤快速シグナスX号は、梅雨前より、バッテリーが逝きそうになっていた。
「梅雨が明けたら交換するからね!」と言い聞かせ、
梅雨の晴れ間の乗車時は「キック始動」を繰り返していた・・・・

そうしているうちに梅雨も明け、出勤前、朝から「キック」で汗がじわり・・・・
…( ̄。 ̄;) あ・つ・い・・・
「やっぱ早くバッテリー交換しないと!明日は休みだしハンズマンにでも見に行こうかな?」

次の日。
ハンズマンでバッテリーコーナーで自分の目を疑った。
14,800円。  Σ(=∇=ノノヒィッッー!!
そんなに君は高かったっけ?原油高のせいじゃないでしょ?
車用は、ほら!3,000円でここにあるじゃん! Σ(゚д゚)オイオイ
一瞬マジで車用をステップにでも乗せてやろうかと考えたぐらいだった。
正気に戻り、次はネットで検索開始。

色々調べて、楽天ショッピングモール経由、某ショップに割と安価な
バッテリーを見つけることが出来た。
その名も「ACデルコ」???。そんなんメーカーあつたっけ?
まぁいいや!「ACデルコ」についてもチェック。
色々ググって見たけど、不具合、トラブルの記事は無く、海外では結構有名みたい・・・
まぁいいかな?これで6K円程度だし・・・・
注文すること、2日目に到着。すげっ!早い! エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
梱包をばらし、早速希硫酸の注入式~
おおおっ~みなぎるぜ!電気の力~ く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!
そこで電圧チェック!12.8Vこんなもんだろ!
早速、シグナスX号にセッティング。
久々に回すセルモーター!
「キュキュキュブンブンブンブン♪」元気はつらつ~う♪
よっしゃ!( ・∀・)イイ!

それから10日目。
その日の朝も問題なく、一発始動♪
「やっぱセル始動は楽だべ~」夕方襲いかかる悲劇も知らずに・・・・
てきぱきと仕事を済ませ、19:00に帰宅開始。
会社の駐輪場に行き、シグナスX号にキーを差し込みエンジン始動~。
「シーン・・・・・」あれ??
キーONにしてなかったっけ? ( 〃▽〃)
キーON。指さし確認。

シグナスX号行きま~す。
「シーン・・・・・」あれ??…( ̄。 ̄;)

もう一回。シグナスX号行きま~す。
「シーン・・・・・」あれ???(;・∀・)
何で??いったいどうしたんだ!!!

まっいいか!キックで帰ろっと!(  ̄▽ ̄)
その日はそのまま帰宅。

次の朝。
バッテリーを再度取り外し。電圧チェック。
「0V??」 アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ
なんじゃそりゃ!!!
バッテリー充電器「電電君」で充電開始。
徐々に電圧回復。約8時間後、充電完了のサイン!
よっしゃ!電圧はっと!「12.5V」こんなもんだろ~

次の朝。
セルスタート♪
シグナスX号行きま~す。
「シーン・・・・・」あれ??…( ̄。 ̄;)

なにしとんじゃい!!シグナスX号。。。。(`゚д゚´)コルァァ!!
念のため、バッテリーの電圧チェック。
「うふっ!2V~」おまえは乾電池か!!!

とりあえず、付き合いの長いシグナスX号を気遣い、バイク屋へ。
僕:「あのね~かくかくしかじか・・・」
僕:「あの~念のため、レギュレータとジェネレーターをチェックしてもらえますか?」
僕:「簡単にチェックしたけど問題なさそうですけど・・・」
店の人:「わかりました。一回フル充電してからチェックしますね!」
僕:「充電は僕もしたんですけどすぐ電圧が下がるんですよ。まぁお願いします」

そして夕方、再びバイクショップへ。
店の人:「一応電圧は回復しました。ほら、えっ?あれ~10Vになっている??」
僕:「バッテリーの初期不良ですかね~」
店の人:「引いちゃいましたね~ハズレ~あるんですよ舶来品は!」
店の人:「バッテリーは持って帰って返品した方がいいですよ」
店の人:「バイクも念のため、色々調べてみますね。お預かりします。」
僕:「お願いしま~す。あの~代車ありますぅ~」
店の人:「50CCなら・・・・・」
僕:「・・・・・貸してください。」

早速家に帰って、某ショップに返品連絡。
まぁ、保証が無いけど2週間以内の初期不良は交換に応じてくれるみたい。
着払いでメーカー確認後、判断するらしい。

早く、無事で戻ってきてくれ~シグナスX号。
バッテリーカムバッ~ク!
おれ、やっぱ厄年だからかなぁ~
ショボーン━━(´・ω・`)━━

写真は、シグナスX号のレギュレータと代車の50cc君。
ミントブルーのさわやかな奴で~す。
ちなみにこいつもバッテリーが上がってま~す。
最近バッテリー上がりって流行??
┐( -"-)┌ ヤレヤレ

HI3A0005_20080714151020.jpg

HI3A0004_20080714150947.jpg

HI3A0007_20080714165806.jpg

シグナスX号・・・トラブルは突然やってきた!

うぉ~また久しぶりの書き込みです。
(o^∇^o)ノ

そういえば先日・・・・・
愛車シグナスX号のタンデムに長男坊を乗せ、学童保育まで快速♪
ここまでは全然良かったけど、その後郵便局に行く為、
再びシグナスX号にまたがり、アクセルをひねると・・・・・
「ん?何か変?」 ( ̄ヘ ̄)ウーン

まぁいいか!
用事を済ませ、気晴らしにちょっと田舎道をプチツーリングとしゃれ込んだ!
するとたちまち「ブン・・ブウン・ボボ・・・パン・パンパン」???
おいおいどうしたシグナスX号!
ガソリンはたっぷり入っているじゃないか!
(`゚д゚´)コルァァ!!

出だしから「ブン・・ブウン・ボボ・・・パン・パンパン」とひどくなる一方。
しかも40km/hしか出ない。おばちゃん原チャリにも抜かれる始末。

しかし、マフラーから聞こえる「パンパン」はひょっとしてキャブの水混入?
素人考えでそう決めつけ、何とか町のホームセンターに到着。
カー用品コーナーの「水抜き剤」なるものを198円でGet!
ササッ((((〃⌒ー⌒)/♪

早速シグナスX号の給油口からたっぷりとまるまる1本を注ぎ込んだ!
これで良し!
暫く走れば快適になるぞ!
しかし・・・・相変わらず「ブン・・ブウン・ボボ・・・パン・パンパン」・・とご機嫌ななめ
(^◇^;)

何とか自宅に戻り、キャブのフロート室のドレン?を解放し、
中に入っているガソリンを排出させた。
これでOKだろうと思い、エンジンスタート♪
ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

セルスイッチON!
シグナスX号行きま~す!
「ブン・・ブウン・ボボ・・・パン・パンパン」
(゚∀゚;)

仕方がないのでバイク屋へ向かった。
バイク屋ではお金のかかりそうな修理内容ばっかり。
診断料?過去にこのような症状がない?預かり?
何とか状況説明を続けていたら、キャブ詰まりと予診され
キャブのOHを開始した。
手慣れたショップの作業を凝視。すごいなぁ!かっこいいなぁ!
40分程度でOHが完了し、早速試乗♪
ワーイε=ヾ(*・∀・)/

セルスイッチON!
シグナスX号行きま~す!
「ブン・・ブウン・ボボ・・・パン・パンパン」
(・∀・;)

また、ピットに入り、何かデータ検索が始まった。
どうしたんだろう?俺のシグナスX号・・・・・
暫くしたら、また作業開始。
どうやら今度は点火系のチェックが始まった。

再度セルスイッチON!
「キュキュキュ・ブン・ブン・ブン・ブン・ブン・ブン♪」
わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ

なんと原因は点火プラグ用の1次コイルの接触不良だった。
接触不良といっても2本あるリード線の端子がなぜか錆びていただけ!
おいおいこんなところ普通錆びないでしょう?ヤマハさん???
コイルのある位置も雨水かかりそうな位置だし・・・・
リコールに近いような故障に頭をかきながら店を出ようとしたら、

キャブレターのOH代 6600円で~す♪うふっ♪

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

仕方なしにお金を払い、財布を見ると「300円」しか残っていない!!!

しかも水抜き剤を入れすぎたため、アルコール自動車のような排気ガスの臭いがする。

┐( -"-)┌ ヤレヤレ

シグナスXを愛車でお持ちのみなさぁ~ん!
このような症状が出たら必ず1次コイルを疑いましょう!
自分でチェックできて修理できます。
バイク屋に走る前にセルフチェックしましょう!
予防も大切かもね~
(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

HI3A0714.jpg


HI3A0807.jpg

クリヤレンズに換えちゃおう~!

またまた久々の書き込み!
久々どころじゃないかもねぇ~(^◇^;)
寝る暇あっても書く暇ないから・・・

それでは!最近愛車「シグナスX号」のウインカーレンズを
クリヤレンズに交換した事をレポートします。
まず、クリヤレンズの入手。
皆さんよくご存じの「ヤフーオークション」でGET!
意識して見ていれば理出し物がありますぞぉ~ O(≧∇≦)O
支払いはイーバンク。PCからの操作だから何か金銭感覚が
薄れてしまうなぁ~

作業に入る前にネットで入念に下調べ。
諸先輩方のサイトをくまなくチェックする。
シグナスX、ウインカー交換などでググってください。

それでは作業に入ります。
まず、フロントから!
最初にライト上部のカバーを外します。
難しくないですよ~下調べしとけば~
次にメーターパネル等の脱着にねじを数本外します。
プラスドライバーで十分です。
カバーを外す際は噛み合わせ等で止めてある部分があるので、
無理矢理やらないように!隙間からそぉっとのぞきながらやるのが
いいかもしれません。「バキッ」と行ったら泣きを見るのは
自分ですので・・・
むき出しになったウインカーをクリヤに交換します。
「おおっ蜘蛛の巣があるやんけ~こいつらただ乗りやぁ~」
ここで注意しなくてはならないことは、バルブが国内仕様と
台湾仕様とでは違うこと。玉が切れるまではカプラーONで
そのまま使用できますが、切れたらソケットを国内仕様に
交換しなければなりません。バルブがあわないぞ!
(純正は捨てないように)
ちなみに我が愛車の純正バルブは12V10wでした。

次にリア。
こちらがフロントより難しいかも?
まずテールランプを抜き取ります。ご存じの通り
「大きめの爪」がありますのでご注意下さい。
僕は、電子工作用のアイテムを使用しました。
部品外しかな?隙間をのぞきながら広げながらそっと外してください。
無事とれたら「黒いそうめん」が出てきますので
ちぎらないように!←やれば意味がわかります。
次が一番の難関、ウインカーレンズです。
実際にやってみましたが、一番手っ取り早いのが
後ろをほぼ全バラにすること。
(メットイン、リヤスポ?、シートロック部の受け、サイドカバーを少し外す)
これで視界が良好になり、簡単に外すことができます。
こちらも爪が上下にありますので注意!
無事とれたらこの時も黒いそうめんが出てきますので丁重に扱ってください。
次にバルブの交換です。リアはレンズだけですので事前にバルブを
購入してください。「口金無しのオレンジ」ですので間違いなく!
ちなみに我が愛車は12V16Wでした。

But!
バイクショップに15Wしかなかったのであるものを購入。
しかしこれがちょっとしたハプニングに・・・・・

組み付けは逆の手順で行えば簡単です。
総時間1時間弱かな?

それでは、組み付ける前にテスト!
スイッチON!
「カチカチカチカチカチカチカチ・・・」
えっ?ハイフラやん!1Wで抵抗が変わったためこの状態に・・・
オームの法則で抵抗の変化量を計算。
1オーム以下で影響。実に正直者だ!もっとファジィでもいいのに・・・

面倒くさいのでそのまま組み付け完了。
ジュースを飲みながらじっと眺める・・・・
う~ん!なんかキリッと引き締まって格好良くなっちゃった!
また一歩シグナスX号が身近に感じるひとときでした。
皆さんもいかがですかぁ~?

ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ


HI350082.jpg

HI350083.jpg

HI350084.jpg

HI350085.jpg

HI350086.jpg

HI350087.jpg

激走!14時間ツーリング

久々の書き込みです。
色々と忙しくてブログ相手にしている暇がありませんでした。
申し訳ありません。m(_ _)m

ところで、滋賀に行っちゃった「金土ちゃん」元気かな?
1ヶ月ぐらい音信不通じゃ!
携帯で電話やメールすると簡単に連絡とれますが、
あえてこのブログにメッセンジャーになってもらう!
(ロマンチックに見えてただ手を抜いているだけ?)

それではシグナスX号の話です。
タイトルの通り125ccのスクーターで「激走!14時間ツーリング」しました。
ほんの気晴らし・・・
行き7時間、久留米滞在1時間程度ですぐ戻りで7時間。
(このペースでは人は絶対誘えないな・・・)

目的?
うっ!とりあえず久留米にラーメン食べに・・・
出だしは好調。125CCスクーターだと無謀に見えますが、そんなことないですよ!
まず燃費。
ツーリングはちょい乗りじゃなくて、巡航する為かなりいい!
大まかな計算だけど30km/L台程度で走っている。
満タンでスタートして片道1回しか給油してません。
ちなみにシグナスX号は駆動系の洗礼を受けています。
(プーリー+クラスプ+センスプの加速重視仕様にチューニング)※過去ブログ参照

つぎ時間。
原付2種は高速以外は車と一緒。だから完全に車の流れに乗れる、あおれます?
そんでもって信号で車が止まっている時は右横をちょろちょろと
走って一番前まででれる。(危ないから右折車に注意!)
やっぱいいとこ取りですな!シグナスX号!

欠点を少々・・・
どれも一緒だと思うけど、3時間ぐらい連続で乗っていると
あのでっかい柔らかシートがブロックの様な堅さに感じてくる。
ケツが痛い!(バイク乗りにしかわからないかも?)

フットポジションが狭いのでいまいち?かな?
オンザステップ・・・これは一般的スタイル。
フットレスト・・・スポーツ走行時に踏ん張れる。
2ケツ用のステップ流用・・・今回発見した。馬乗りみたいでなんかおもしろい?

今回は、ドリンクホルダーもつけちゃってます♪
ダイソーで買ってきた100円のチャリ用です。
ドリルで1カ所穴あけただけ。今回かなり重宝しました。
人間のドリンククイックチャージに最適!

帰りはケツの痛さが倍増!おまけに股関節、右手首も・・・
年かな?・・・
やっぱり夜は寒い~ここで簡単防寒着の登場です。
それは「合羽」おしゃれに言うとレインコート♪
これは雨の日じゃなくても防寒着に最適です。体裁を考える人は夜限定!

確かに長距離は車が快適です。僕もそう思います。
しかし、バイクでしか味わえない楽しみもあります。
バイクの無謀なツーリング。やっぱやめられませんね!




HI350011.jpg


HI350040.jpg

俺のバイクの歴史・・・

カテゴリーはシグナスXですが、
俺のバイクの歴史を少々・・・
俺はバイクと出会うまでは、自転車小僧だった!(当たり前だけど)
※俺のプログのタイムスリップ参照のこと。
初めてバイクに乗ったのが中学の時友達んちで乗ったカブ号。
それからというものアクセルをひねると思い通りに走るバイクに憧れ
高2でついに原付免許を取得した。
それから、やっと手にしたのが「ホンダスカイ」
ボディカラーはバナナ色。一気に行動範囲が広がった。
色々と手を加えシリンダーヘッドを外し削り込んで圧縮比を上げたりもした。
モトチャンプが唯一の教科書だった。

それから夏休みを利用して時給350円のガソリンスタンドで1日10時間目標でバイト開始。
こつこつと貯めたお金で今度は「ヤマハチャンプ」小豆メタリック色をゲットした。
やっぱりスポーツバイクなりにレスポンスがいい!
高校卒業後、滋賀に就職し、チャンプ号も連れて行った!
チャンプ号で琵琶湖を回ったり、日本海を見に行ったりとたっぷりツーリングを楽しんだ。
チャンプ号で初めて駆動系に手を入れ最高速重視に挑み向かうところ敵なしの状態を構築した。

それから、中免取得に挑み、バイクのシフトアップ!
次に手にしたのが「VT250F」
高速に乗れる感動。さらに行動範囲が広くなり色々なところにツーリングに行った。
こいつは鹿児島に転勤になったとき滋賀から佐賀経由鹿児島の激走の思い出がある。
※俺のHPの自称作家参照のこと。
VT号にはモリワキのフォーサイトマフラーを通販で購入し装着させた。
こいつは車とクラッシュして自力で部品を集め修理した思い出もある。

鹿児島に慣れ次の出会いが「CBR250R」
先輩から中古で購入。4気筒マルチは元気で排気音もかっこいい!
こいつで九州の色々な場所をツーリングして回った。
※俺のHPの自称作家参照のこと。

車を購入して、バイクの煩悩が薄れ、今度は経済的なスクーターに
変更し「ジョグ90」と出会った。
こいつでは、佐賀にも帰ったことがある。ガソリン給油が頻発した記憶が新しい。

そして次がなぜか「マウンテンバイク」
に変身。パナソニックのマウンテンキャット こいつは今でも持ってるぞ~

しかし、やっぱりバイクが忘れられず、先輩から中古で「ヤマハTZR250」を購入。
エンジンが不機嫌の時が多かったけどさすが2スト!
爆発的な加速にいつもビビリぎみだった。

それから、手にしたのが「ホンダホーネット250」
こいつは一番お気に入りのバイクだ。
ふなむしツーリングチームとの思い出もこいつと共に味わった。
しかし一度クラッシュして傷だらけになったけど、
ほぼ自力+ふなむし西風号殿のご支援を頂き、シルバーからブルーメタリックになって復活した。
最終的には仕方なく液晶テレビになってしまったけど・・・・

そしてやっと「シグナスX号」の登場となるのです。
考えてみると約21年間で8台乗り継いできた。マウンテンバイクを除く。

一台一台にいい思い出ぎっしり♪
今度は250のスクーターがほしいなぁ~
俺のツーリングスタイルにぴったりと思う!
よ~し!金貯めよっ~と

(≧0≦*)ノ"

ふらっと日奈久へちくわを買いに♪

日曜日のこの時間、あなたは憂鬱になりませんか?
俺の場合かなりブル~になる・・・( ̄_ ̄|||)どよ~ん
夕日がやけにまぶしい・・・明日からまた仕事じゃ~

今日過去の写真を整理していたら懐かしい写真が出てきた。
それは天気のいい3月の午後、シグナスX号で鹿児島から日奈久に行ったときの写真だった。
なぜ日奈久?だって日奈久はちくわの名産地でしょ!
スーパーの特売ちくわとは訳が違う! 
日奈久竹輪今田屋さん http://www.hinaguchikuwa.co.jp/
ここは3号線沿いに面したとても感じの良いお店。工場と販売所が一緒になっている。
店に入ると「ジリジリジ~」と凄いベルの音でお出迎え♪最初はびっくりするかも?
駐車場も道路に面していて出入りしやすい。しかも清潔なトイレがある!感謝感激です。

それじゃとひとっ走り(じゃないけど)突発性の放浪癖任せにシグナスX号を走らせた。
ε=ε=(/*~▽)/キャー
コースは栗野(湧水)経由えびの・ループ橋経由で走った。
ちょっと山陰になると寒いけどこの寒さがバイク乗りにはまた風情がある。
ホーネット号の時ほど瞬発力は無いけど「のんびり」でちょうどいい。
125CCだから山道もそこそこ元気です。
往復4時間程度の楽しいプチツーリングでした♪
そういえばシグナスX号で佐賀まで帰ったこともあるなぁ~
しかもとんぼ返りで・・・
過去にはジョグ90でも佐賀に帰ったこともある。
それは20代の頃だけど・・・
単車のエピソードは結構あるな?それもかなり無謀な一人旅。
http://www.mct.ne.jp/users/funamushi/ このURLは俺のHP(未完成)ですが、
自称作家のカテゴリーに体験談を記したページがあります。
暇だったらのぞいてみてください。

そういえばこの3号線沿いの水俣近辺に「福田牧場?ワイナリー?」があったなぁ!
その記事はまた今度ね~

050319_1305~01.jpg

050718_1704~01.jpg

この前の使用部品とデータ!

シグナスXってたまによく見ると何かに似ている!
なんだろう? 東博士の作った「新造人間キャシャーン」・・・
のいぬのフレンダ~♪ 知ってる ( ̄▽ ̄:)エッ ?ただ単に白いから?
白壁を登っている同化したカマキリの横顔にも似てるなぁ~ 

閑話休題!
ず~っと前、シグナスXの駆動系を交換したことについてもう少し詳しく書いてみました。
まずパーツは下記の通り。
・ウエイトローラー9グラム ×6個
・ウイナースプリング1500rpmUP ×3個
・クラッチセンタースプリング10%up ×1個

※すべてデイトナ製です。

まず交換ですが!
カンナ、のこぎり、ノミなどの日曜大工道具ではちょっと・・・だったので
この道に精通した神の手を持つK先輩に頼み、地元の某レーシング整備工場へGO!

詳しい工法などはネットで「シグナスX 駆動系改造」などでぐぐれはヒットします♪ 
まず駆動系カバーを外す。ドライバーでOK!
まずプーリー側。初めにマジックでナットの位置に印を付ける。
これは原始的な締め付けトルク管理方法です。
インパクトレンチで「ぶぉあん」一瞬。続いて軽量ローラーと交換。
向きに注意してね!グリス塗ってね!

次はクラッチ側。これもインパクトで「ぶぉあん」一瞬。
問題はクラッチの分解。46ミリまずこんなに大きなスパナがない!
クラッチを足で踏んでナットの角にドライバーを当て少しずつたたいてゆるめる。
マジックで印も忘れずに! ( ゚д゚)ハッ!
だいたいゆるんだら慎重に足と手で押さえながらナットを取り外す。
そうしないとセンタースプリングが大噴火するそうです。
今度はシューに付いているスプリング3つを強化型に交換。
これも根気と力がいる。(K先輩が全部やった!僕は見てるだけ~)

次は組み付け。
センタースプリングを強化タイプと交換しナットを締める。
これは2人でやるととても簡単。
次にプーリー側を確実に取り付けるためにベルトを落とす作業。
これがどうした?センタースプリングが強化されたため、
また持つところが浅いため力がなかなか入らない。二人がかりで落とし込んだ。
ε=( ̄。 ̄;)フゥ

後は動作確認をして問題なければ、カバーを付けてハイ終わり♪
正味1時間ぐらいかな?
やっぱり燃費が悪くなります。そこだけは注意!
写真が撮れなくてごめんなさい!


070123_2201~0001.jpg

070123_2201~0002.jpg

FC2ブログランキング

管理人挨拶 <(_ _)>

ふなむし3号

Author:ふなむし3号
ご訪問ありがとうございます。
記事は気まぐれで更新します。
くだらない内容ばかりですが、
時間があればご覧下さい。

コメント、TB、リンクなど
ご自由にどうぞ♪

お薦めのリンクも有ります♪
リンクリストからご覧下さい!

愛の「クリック募金」も
よろしかったらご参加下さい!

m(_ _)m

スポンサークリック募金

スポンサード リンク



カスタム検索


ご来場者数
あなたのご訪問回数
最近の記事
☆只今の記事数と目次☆
全タイトルを表示
最近のコメント
無料!FC2ブログ
FC2BLOG
FC2アフィリエイト
FC2 Affiliate
カテゴリー
リンクリスト
最近のトラックバック
amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。