スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肛門科に行こう!(最近の話じゃないけれど)

なぜか痛くてもいけない・・・
痛いのに我慢して薬局で薬を買ってごまかす。
肛門科って心は行きたくても敬遠しがちですよね!
今日は体験談を交えてこのテーマで始めたいと思います。
もし迷っている人がいたら参考にしてください。 (´、丶) ホゥ

つい最近、仕事の先輩が肛門科に入院した。症状はだいぶ前からあったらしいけど、
特に痛みはなく、トイレでの出血程度だったから結構軽く見ていたらしい。
しかし、病状は少しずつ進行し、ついには内痔核で手術となった。
問題は術後。かなり痛いらしい。半端じゃ無いくらい。
朝のトイレ時は憂鬱になるくらい・・・・  Σ(>д<) イテッ!!

えっ?全然フォローになっていないって?
いやいや。そうじゃなくてここで言いたいのは我慢して放置したこと!
肛門の不具合=即手術とかおしりを見られるのが恥ずかしい!
を連想する方が多いのでは?
しかしそれは間違いで、早期発見できればほとんどの人が薬で治ると言う事実。
だから我慢したらだめ。だめ。だめ。

ここからは実際の体験談。
僕はたまにトイレの時「切れる!」いわゆる「裂肛」になる時がある。
一瞬痛いくらいでその後鮮やかな「鮮血」が結構出る。
しかし、余り痛くないからとほったらかしにして、数回繰り返すと、
突然座れないくらい痛くなった。 ヒィー(((;゚Д゚)))ガタガタ
(病院の先生曰く肛門の歯状線より外が切れると痛覚神経があるから痛いらしい)

痛さには我慢できず、いざ病院へ。 |д゚)カンサツ
受付には「若い看護婦さん」ばかり♪※ここでひるんではだめ!
大きくはっきりした口調で「おしりが痛い」と言いましょう。
問診票を書き、待つこと数分、熟練の看護婦さんが登場。(病院の配慮かな?)
さらに詳しい症状の事情聴衆が始まる。しかし、なぜかすんなりと話しやすい。
(なぜだろう?聞く側の配慮?)
いよいよ診察台へ。
診察台に横になりエビみたいな格好で腰下にバスタオルが掛けられ
そこで、おしりが見える状態までズボンを下げられる。
タオルが掛けられているから全然恥ずかしくない。
そこで先生の登場!
簡単に質疑応答が始まる。話すことで症状に当たりをつけるらしい。
最後に触診。 (*/∇\*)キャ
ゴムの手袋をはめた指が肛門に数センチ入ったかと思うと、一瞬激痛が走り
「いてぇ~」で終わり。※切れてるから痛いの当たり前。
その後は症状の詳しい説明を受け待合所へ。これで終わり♪

あとは内服(便を軟らかくする薬)と座薬(イチジク型の軟膏)を
ぎょうさん袋詰めしていただき終了です。 キョロ(T_T ))(( T_T)キョロ 

1年後2回目も行きましたが、もう受付から全然照れくさくありませんでした。 ( ゚Д゚)ナニカ?

保険がきくから薬も安いし、病院の先生に見てもらうから安心です。
また薬の効果ですが、座薬を2~3日使用しただけで
嘘のように痛みが引いていきました。
やっぱり病院に早く行くに限ります。
もし迷っている方!一歩踏み出して軽傷のうちに完治させましょう!

く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

gbさん!
本当にお久しぶりです。
遊びに来られて気付くのが遅れて
申し訳ありませんでした。
先ほどgbさんのブログに
遊びに行きました。
相変わらずきれいな写真をUPされ
温泉三昧されているようですね!
これからも宜しくお願いします。

ご無沙汰です

ご無沙汰しております。
つい、肛門の記事に手が止まりました。
昔、職場の先輩が西有田にある肛門科に入院したことがありまして、その頃のことを思い出しました。
症状が出始めたら、即専門の医療機関へ!
これ、鉄則ですね。
ほったらかしにしておくと、とんでもない治療費と果てしない治療時間が必要になりますもんね。
身体の異常を感じたら迷わず専門医の診断を受けよう!

ご来場誠にありがとうございます♪
実にくだらない記事ですが、お暇でしたらまたどうぞ!
あべびん様のリンクとらせていたできます。
今後ともよろしくです。
ヾ(≧∇≦)〃

はじめまして♪
ブログ拝見させて頂きました(´▽`*)
私もあべびん.netというブログでオススメ紹介と体験日記を書いてますので、よかったら見に来てください♪
これからも頑張って下さい(´∀`*)
応援ポチッ♪

FC2ブログランキング

管理人挨拶 <(_ _)>

ふなむし3号

Author:ふなむし3号
ご訪問ありがとうございます。
記事は気まぐれで更新します。
くだらない内容ばかりですが、
時間があればご覧下さい。

コメント、TB、リンクなど
ご自由にどうぞ♪

お薦めのリンクも有ります♪
リンクリストからご覧下さい!

愛の「クリック募金」も
よろしかったらご参加下さい!

m(_ _)m

スポンサークリック募金

スポンサード リンク



カスタム検索


ご来場者数
あなたのご訪問回数
最近の記事
☆只今の記事数と目次☆
全タイトルを表示
最近のコメント
無料!FC2ブログ
FC2BLOG
FC2アフィリエイト
FC2 Affiliate
カテゴリー
リンクリスト
最近のトラックバック
amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。